2013年07月14日

《1位》迷惑&困る不人気なお中元ランキング

迷惑&困る不人気なお中元1.jpg
『賞味期限の短い生鮮食料品』
迷惑&困る不人気なお中元17_convert_20130714015943.jpg

迷惑&困る不人気なお中元6.jpg【管理人より一言】
普段滅多にお目にかかれないような高級和牛や和菓子がこれに該当するようです。クール宅急便などで送られてくるのはいいのですが、帰省や長期旅行などに出ている間に賞味期限が切れてしまったりでは泣くに泣けませんね。
送られる際には相手の夏のスケジュールを事前にそれとなく確認しておきたいところです。
ちなみに管理人は、鮮度の怪しい高級生牡蠣をもったいないからといってちょこっとだけ火を通して食べて食中毒になった苦い思い出があります(ーー;)


⇒牛肉通販のおすすめはこちら



《2位》迷惑&困る不人気なお中元ランキング

迷惑&困る不人気なお中元3.jpg
『家族の人数に合わない食器類』
迷惑&困る不人気なお中元13_convert_20130714015259.jpg

迷惑&困る不人気なお中元6.jpg【管理人より一言】
食器の類は結婚式の引き出物としても定番ですが、数が多すぎたり、手持ちの食器類とあまりにもデザインやテイストがかけ離れていたりして(主に奥さんが嫌がりますね)、結局何年も放置され続けた結果、近所のバザーやらネットオークションにいささか罪悪感を持ちつつ出品するといった運命を辿ることになります。これも送り先の家庭の嗜好などがわかっている場合以外は、避けた方が無難なお中元といえます。
ちなみにお中元ではありませんが、結婚式の引き出物にもらう食器に新郎新婦の名前が入っているものはマジ困りますねぇ、最近はあまり見なくなりましたが・・・


⇒食器ギフトのおすすめはこちら



《3位》迷惑&困る不人気なお中元ランキング

迷惑&困る不人気なお中元4.jpg
『香りや匂いが好みじゃない洗剤セット』
迷惑&困る不人気なお中元23_convert_20130714014218.jpg

迷惑&困る不人気なお中元6.jpg【管理人より一言】
香りブームもあって、以前よりはっきりとした強い香りを放つ洗剤や柔軟剤が売れているそうですが、強い香りほど好き嫌いが分かれてくるのもまた事実です。
なので贈られる際には、無香料系が間違いのないところだといえます。


⇒洗濯補助洗浄剤のおすすめはこちら



《4位》迷惑&困る不人気なお中元ランキング

『ボディソープ派なのに固形石鹸の詰め合わせセット』
迷惑&困る不人気なお中元21_convert_20130714013331.jpg

迷惑&困る不人気なお中元6.jpg【管理人より一言】
最近では楽なことと清潔感からボディソープが主流なので固形石鹸を使う人は減っていますね。
これは風呂場でも洗面台でも見られる傾向かと思います。
ちなみに管理人は両刀使いなのですが(笑)、高級なものを除けば固形石鹸の方が費用対効果は高いものと思われます。


⇒男性用ボディソープのおすすめはこちら



《5位》迷惑&困る不人気なお中元ランキング

『家族が少人数なのに大量の食材』
迷惑&困る不人気なお中元12_convert_20130714012456.jpg

迷惑&困る不人気なお中元6.jpg【管理人より一言】
夫婦2人なのに大量の食材というのは確かに困りますね。
これも賞味期限が短かったりすると、まるでその食材を使うことがノルマのように思えてくるから不思議です。
また置き場も取ったりするものだと、迷惑がられる要因にもなりますね。
最近好まれる傾向としては量が多いものより、少量・小分け・高級感があるもののようです。


⇒宅配無農薬野菜のおすすめはこちら



《6位》迷惑&困る不人気なお中元ランキング

『高価すぎるもの』
迷惑&困る不人気なお中元18_convert_20130714011315.jpg

迷惑&困る不人気なお中元6.jpg【管理人より一言】
こちらが5000円程度のものを贈っているのに、相手が3万円はするだろうというものを贈ってきた場合、確かにバツが悪いですね。
管理人の会社では役職に応じた相場のようなものが暗黙の了解のうちに決まっているので、こうしたことはまず起こらないのですが(笑)、もしそういったことになったらどうしましょう?
差額分のホローをどこかでしておきたいところではあります。


⇒楽天の高額商品ランキングを見てみる


《7位》迷惑&困る不人気なお中元ランキング

『お酒が飲めなかったり禁酒中なのに酒』
迷惑&困る不人気なお中元15_convert_20130714010425.jpg

迷惑&困る不人気なお中元6.jpg【管理人より一言】
禁酒中と知ってて贈ってくるのは悪質だったりいたずらだと思いますが、皆がその人の体質や状況を知っているわけではないですからねぇ。
まぁお酒好きな人にあげるかオークションで売ってしまうか、ぐらいですかね。


⇒プレミア焼酎のおすすめはこちら



《8位》迷惑&困る不人気なお中元ランキング

『趣味じゃないブランドもののタオル』
迷惑&困る不人気なお中元14_convert_20130714005504.jpg

迷惑&困る不人気なお中元6.jpg【管理人より一言】
私なんかはまったく気になりませんが、お洒落な人にとっては嫌なのかもしれません。
まぁちょっともったいない気もしますが、台布巾にしてしまうとかですかね(笑)


⇒オーガニックコットンタオルのおすすめはこちら



《9位》迷惑&困る不人気なお中元ランキング

『花や観葉植物』
迷惑&困る不人気なお中元11_convert_20130714004655.jpg

迷惑&困る不人気なお中元6.jpg【管理人より一言】
これも帰省していたり夏休みを利用した旅行などに出ている時に届いたりすると困りますよね。
受け取った時には枯れかかっていた、なんて日にはかなり罪悪感も生じてしまいます。
これも先方の予定がわからずに贈るのなら、ドライフラワー系のものにしておいた方が無難ではありますね。


⇒枯れない花・ブリザーブドフラワーのおすすめはこちら



《10位》迷惑&困る不人気なお中元ランキング

『大量のアイスクリーム』

迷惑&困る不人気なお中元6.jpg【管理人より一言】
先も述べましたが、何事も大量なものは敬遠されがちです。
アイスクリームの場合は当然ながら冷凍庫に入れておかないといけませんが、どの家庭も大抵そんなに大きな冷凍庫なんてありませんから、こちらも贈る場合には少量・高級をモットーにしておきたいところです。

↓アイスのおすすめはこちら



《11位》迷惑&困る不人気なお中元ランキング

『自分が贈ったものと同じお中元』
迷惑&困る不人気なお中元19_convert_20130714000341.jpg

迷惑&困る不人気なお中元6.jpg【管理人より一言】
気まずいといえば気まずいですが、これはもう笑い話にするしかないように思います。
先に述べた価格差のありすぎるお中元よりかはよいのではないでしょうか。


⇒お年寄りに喜ばれるお中元特集はこちら


2013年07月13日

《12位》迷惑&困る不人気なお中元ランキング

『魚介類が苦手なのに産地直送の鮮魚』

迷惑&困る不人気なお中元6.jpg【管理人より一言】
これはオークションというわけにもいかないので、早急にご近所さんかペットの猫ちゃんとかにあげるしかないような気がします。
高級すぎてそれ以降普通の魚は食べなくなるかもしれませんけれど(笑)

↓魚介類のおすすめはこちら



《13位》迷惑&困る不人気なお中元ランキング

『使い切れないほどのサラダ油のセット』

迷惑&困る不人気なお中元6.jpg【管理人より一言】
これもちょくちょくあるケースですね。
何度も言いますが最近のトレンドは少量・高級・小分けです。
これも誰かにあげるかオークションいきですかねぇ。

↓サラダ油ギフトのおすすめはこちら



《14位》迷惑&困る不人気なお中元ランキング

『ダイエット中なのに高カロリーの食べ物』
迷惑&困る不人気なお中元16_convert_20130713232532.jpg

迷惑&困る不人気なお中元6.jpg【管理人より一言】
ちょこちょこっと食べていくか誰かにあげるかですねぇ。


《15位》迷惑&困る不人気なお中元ランキング

『好みじゃない調味料のセット』
迷惑&困る不人気なお中元24_convert_20130713224740.jpg

迷惑&困る不人気なお中元6.jpg【管理人より一言】
これも誰かにあげるかオークションか、ぐらいですかね。


⇒調味料のおすすめはこちら



《結論》迷惑&困る不人気なお中元ランキング

人に贈り物をするというのは、お中元に限らず難しいものですね。

どうしても迷惑がられたり困られたりするのが嫌だという場合はギフト券の類にしておくというのもアリだと思います。

これですともらって感動されたり感謝されたりすることはまずありませんが、外すこともよほどありませんので、お中元選びにあまり時間が割けないような方には無難な選択だといえます。

ただ避けられないようなケースもありますが、迷惑なお中元になってしまったり困ったお中元と化してしまう背景には、相手側に対するリサーチ不足や理解度の低さが根底にあることは否めませんから、お中元という行為はある意味、1年をかけて相手の家庭を含めた環境を理解するための修行の場ととれなくもありません。

少々無理はありますが(笑)、そう考えればお中元をはじめとした贈り物選びは、何よりもすべて自分のための行為とも成り得ます。

また、どうせお金をかけるのでしたら、お中元自体を相手と自分のための投資ととらえてみるのも一考です。

同じサラリーマンの皆さん、頑張ってこの時代を切り盛りしていきましょう!!
迷惑&困る不人気なお中元26_convert_20130713213539.jpg


「食」のギフト券はこちら



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。